ホーム > KISの教育 > 学校生活:コミュニティレター > 2015年5月号

コミュニティレター

学校ニュース(2015年5月号)

学校ニュース 一覧へ

高校入試の導入等について
【校長  村山 美生】
 保護者の皆さまには、ご健勝でお過ごしのことと拝察申し上げます。平素は、本校教育に格別のご理解とご支援を賜り、厚くお礼を申し上げます。
 新年度が始まり、年度当初のざわめきが落ち着き、生徒たちは、今、文化祭の準備に慌ただしく取り組んでいるところです。
 さて、先の保護者会役員会等でお知らせいたしましたが、本校は平成28(2016)年度入試から高校入試を実施することにしました。本校が、少人数の女子校としてグローバルな教育を行い多くの実績を積み上げていることで、さまざまな機会に中学生や中学生の保護者から、高等学校からの入学を希望する声が寄せられていました。また、本校といたしましても、高校段階からの入学生が新たな風を吹き込んで、本校教育の一層の活性化が図れるものと思っています。保護者の皆さまの中には、唐突な思いを抱かれた方があろうかとは思いますが、ご理解を賜りますようお願いいたします。
 なお、高校入試による入学生につきましては、現在構想中ですが、現時点では中学校からの進学者とは別クラス編成にする方向で検討しています。高校からの入学生への教育内容にあわせて、中学からの進学者の教育内容を充実することとしています。疑問の点やお尋ねになりたいことがございましたら、直接にお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。
 ところで、4月22日(水)に開催しました学習進路説明会には、平日にもかかわりませず、多数の保護者の皆さまにご出席いただきありがとうございました。本年度の学校の新たな取り組み等につきまして、紹介させていただきました。ご出席の皆さまからいただいたアンケートには、新しい取り組みへの期待の大きさを感じました。先生方と一丸となって、皆さまのご期待に添えるよう取り組みを進めてまいります。引き続き、ご支援を賜りますようお願いいたします。
 アンケートの中で「本校は英語とともにフランス語を学んでいる。英検のように生徒全員がフランス語検定を受けるようにできないか」という質問がありました。該当の教科で検討いただきました。
 高校2年生のフランス語セミナー受講者はフランス語検定4級を受検しています。この取り組みを拡大して、高校1年生や中学3年生にも希望者を募って5級の検定を受けられるようサポートしていただくことになりました。全員に受検させることは、これを重荷に感じる生徒もあるので、将来への課題と思っています。中学3年生と高校1年生にはフランス語検定の案内が後日あります。是非、積極的に挑戦していただきたいと願っています。
 本年度の取り組みを進めていくにあたりまして、保護者の皆さまにご支援をお願いしたいことがあります。昨年に引き続いて、文部科学省から「土曜日授業推進事業」の研究指定を受けることになりました。昨年と同じように、グローバルに活躍されている方々を招いた「グローバル講演会」や海外の高校生を本校に短期・中期留学させることができるようになりました。
 つきましては、「グローバル講演会」の講師をこれから依頼することになりますが、保護者の皆さまに講師をご紹介いただければありがたく思っています。また、海外の高校生を本校に招くためには、ホームスティ先の確保が必要になります。講師やホームスティの引き受け等につきましての情報がありましたら、高野教頭までご連絡いただきますようお願いいたします。

新入生にクローズアップ
 入学から1ヶ月を迎えた中学1年生のKISでの生活を生徒のコメントを通して見てみましょう。

オリエンテーションキャンプ
*  4月2日、3日1泊2日で実施されたオリエンテーションキャンプでは新入生がKISでの学校生活に早くなじめるようなプログラムが組まれています。授業の受け方を担当教員が説明したり、校歌の練習をしたりしました。新しい環境での友だち作りもできました。
入学式
*  4月9日は中学入学式でした。今年は初めての取り組みとして、新入生の入場に合わせて在校生が校歌を歌ったり、校章授与で中学2年生の先輩から直接校章を付けてもらったりとアットホームなKISらしい入学式になりました。
 オリエンテーションキャンプによって学年の友だちのことは分かっていたため、交友関係についてはあまり不安ではありませんでした。けれども、「校舎内で迷わないか」とか、「上下関係のこと」などは不安でした。でも、一ヶ月過ごしてみると全然不安になることなかったと思うぐらいに楽しく過ごせています。入学式での誓いの言葉のとき、六年間過ごすから頑張ろうと思いました。先輩方も普通に話しかけて下さるし、みんなも前からずっと一緒にいたような感じがしています。これから上手くいくことばかりではないかもしれませんが、何事もあきらめずに過ごしていきたいです。
(O.Aさん)
新入生歓迎の集い
 昨年から始まった新入生歓迎の集いはまだまだ不安でいっぱいの新入生にとって、先輩達とたくさん話せる良い機会となったようです。部活動などの学校生活や先輩によるおすすめ行事の説明、質問コーナーでは先輩達にたくさんの質問がされました。
*
 今日の歓迎の集いはとても楽しかったです。今日はたまたま誕生日だったので、先輩にハッピーバースデーを歌ってもらいました。とてもうれしかったです。最高の誕生日になりました。とてもやさしそうな先輩がたくさんいて、よかったです。少し不安だったんですが、安心しました。
(T.Fさん)
 歓迎の集いで先輩の事や部活の事などを、いろいろなことを教えてもらいました。好きな物や嫌いな物が一緒だったり、中2の先輩はみんなとても明るくて、自分も中2になったらあんな風になれるのかなと思いました。趣味が合う人が何人かいて、うれしかったし、先輩もとても喜んでいたのでとても楽しかったです。来年は今年の2年生のように、明るく、1年生を迎えたいなあと思いました。先輩に「相談したい事があったら何でも言ってね」と言ってもらって、とても気が楽になりました。こんなに楽しい歓迎会を開いてくれた先輩にいつか恩返しができたらいいなあと思います。来年は自分たちが、今私が思っていることを新中学1年生に思ってもらいたいです。
(H.Kさん)

百花繚乱~いま咲きほこれ はなたちよ~
5月15日(金)・16日(土)に控えた文化祭に向け、生徒たちが準備に取り掛かっています。今回は、各ブロックの様子を一部ご紹介します。
Aブロック
*  中学1年生と2年生は、“お菓子の巡回販売”と“合唱”を行います。今年のテーマが百花繚乱ということもあり、カードに花言葉を添えて、お菓子の飾りにしています。KIS生活の様子は販売での表情にも表れてくると思います。合唱は一人ひとりの歌声がとても大切です。今年は火曜日にも特別音楽指導をしてもらい、たくさん歌い込んできました。文化祭当日はAブロックの生徒の活躍をお楽しみ下さい。

Bブロック
*  Bブロックでは、展示を行います。まず、中学3年生は世界地図を作成します。来年に控えたNZ語学研修やこれから羽ばたきたい世界に思いを馳せながら、小さな紙を模造紙上に貼り合わせています。一人ひとりが思い描く将来へのイメージを膨らませていってくれるでしょう。次に、高校1年生は、日本の祭りをイメージした展示を行います。教室の中央には“やぐら”を構え、提灯が彩りを添える中、綿菓子屋・たこせんべい屋・射的屋で売り子をする生徒たちが活気を与えます。文化祭当日は、どうぞ足をお運びください。

Cブロック
*  Cブロックでは模擬店や発表を行います。屋内では、からあげ等の販売やアトラクションとしてお化け屋敷を実施します。屋外でも焼きそば等の販売の他、野外ステージで歌やダンスを発表する予定です。今年のテーマである「百花繚乱」のもと、各自が個性を発揮し、多くの方々に楽しんでいただけるように準備を進めています。高校3年生にとっては最後の文化祭になりますが最高のパフォーマンスを披露します。是非お越し下さい!

ブロック短信
≪ Aブロック ≫

○中学1年生
 25回生が、入学して早一か月が経ちました。皆、毎日元気に登校し、7時間の授業を頑張って受けています。毎時間変わる先生に緊張することも多いと思いますが、一生懸命学習している姿を見ると、とても嬉しく思います。これから文化祭、体育祭とKISでの大きな行事があります。先輩達を見習って、積極的に参加し、充実した学校生活を送って下さい。

【1組担任  Y.T】

○中学2年生
  いよいよ文化祭ですね。Aブロックでは合唱とお菓子の販売があります。去年の経験から文化祭の雰囲気が分かると思いますので、より充実した内容になるよう積極的に行動しましょう。また、文化祭では中学1年生と一緒に行動することが多くなります。後輩たちは分からないことが多いでしょうから優しく導いてくださいね。

【1組担任  T.S】

≪ Bブロック ≫

○中学3年生
 G.W.が明け、文化祭の展示に向け、本腰を入れる時期になってきました。模造紙を貼り合わせ世界地図の下絵を描く人、折り紙を小さな正方形に切る人、切った折り紙を下絵の世界地図に合わせて貼る人などそれぞれに別れて作業をしています。この作業を通じて学年の一体感や信頼感が、一層を強くしてくれることを期待しています。

【1組担任  K.S】

○高校1年生
 高校生になり、一か月が経ちました。G.W.明けに集めた「“夢”の設計図」には、あらゆることに自己責任を感じると、中学との違いを実感する声が多く見られました。今は不安が多いかな。でも皆さんなら大丈夫。自分たちの意思で何かを生み出そうとする強い力を、今年の文化祭でも見させてもらえているからです。色んなことを経験して、自信をつけていきましょう。

【1組担任  Y.K】

≪ Cブロック ≫

○高校2年生
 Cブロックに入りました。後半年程もすれば実質最高学年です。入試に向けての道のりも終盤まで見えてきました。朝の学習や昼休みの面接練習等を利用し、自分はどのような理由で何を望むのか、夢や希望をより具体的なものとして下さい。また常にスケジュールを確認し、一歩一歩確実に前に進むことで夢の実現を計って下さい。

【1組担任  T.R】

○高校3年生
 文化祭も目の前に近づきKISでの行事が1つ1つ終りを迎えていきます。受験勉強もある中で文化祭の準備の時間のやりくりは大変ではあると思いますが、みんなで協力をして準備をしていきましょう。頑張れば頑張った分だけこれから先の人生できっといい思い出になります。素晴らしい文化祭になるように一緒に頑張りましょう。

【1組担任  U.S】